2007年11月09日
初心者への道しるべ



ホームページ


↓いつも読んでくれてありがとう!あんたの熱い応援をヨロシク!↓

↓↓↓
人気blogランキングへ

有名ブログランキング

FC2 Blog Ranking



ホームページ

初心者への道しるべ


炎の用語解説


その07



ホームページ

〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆

ホームページ


ホームページ とは・・・。

ホームページ

ホームページ (homepage) とは、
ウェブブラウザを起動した時や、
多くのウェブブラウザに存在する
ホームボタンを押した時に表示される
ウェブページのことである。
スタートページともいわれる。
また、後述のように本来の意味から派生した用法もある。


概要

ホームページの用法には
現在でも揺れが見られるが、
おおよそ以下のように分類できる。

1. ウェブブラウザを起動した時や、
  多くのブラウザに存在するホームボタンを
  押した時に表示されるウェブページ。
  本来の用法。
2. ウェブサイトの入り口、最上位階層にあたるページ。
3. ウェブページの意。あらゆるウェブページ一般を指す。
4. ウェブサイト全体を指す意味として。
5. さらに飛躍して、インターネットのシステムそのものの意。


また、「ウェブサイト」と
ウェブページ」も若干意味が異なる。


ホームページという言葉

本来は「ウェブブラウザ」を起動した際に
表示されるページの事を指すが、
誤用が広まり「ウェブサイト=ホームページ」が
定着してしまっている。

ウェブページインターネット全般を
指す場合も正確には誤用である。

例を以下に詳しく記す。

ホームページという言葉の正しい使い方は
本来は(例1)「ウェブブラウザ」を起動した際に
表示されるページの事を指すが、
現在では上記のように別の意味としても
広く使われるようになり、
辞書にも本来の意味と併せて
(例2)・(例3)・(例4)の用法を掲載しているものもある。

日本国内では、ホームページと呼ぶ場合、
(例1)の「ブラウザのホームボタンに登録された
ウェブページ(本来のホームページの意味)」よりも、
(例2)の「ある特定のウェブサイトのトップページ」を
示す用法、
(例3)の「ウェブページ」、
(例4)の「ウェブサイト」を指して使う傾向にある。

要するに、ウェブブラウザを通して
見る物を全般的に「ホームページ」と
ひとくくりにするのに近い形で使われる。

また、こういった用法がマスコミなどでも多用されたことが、
本来は誤用とすべき用法を広めることに繋がったと思われる。

また、最近では企業・個人を問わず、
各種インターネットサイトでは「ホームページ」よりも
ウェブサイト」の表記が
増えている傾向にある。

加えて、更新が安易なブログ
普及してきたことにより、
個人の管理運営するウェブサイトの事を
ブログ」と呼ぶケースも増えている。

ただしそれは、そのウェブサイトを構築している
システムがブログで構成されていなければ誤用である。

また、
(例5)「インターネットのシステムそのもの」も誤用であり、
インターネット初心者が使用することがある。

例えば、一切インターネットブラウザを使わない
インターネット電話メッセンジャーサービス
といったものを、
ホームページ」と誤用する場合である。

また、「ホームページ」は
私的なイメージであるのに対し
ウェブサイト」は公的、
公式なイメージとして取り扱われる場合もある。

ホームページ」をウェブサイト全体
という意味で使うことが多いのは、
日本や韓国、ドイツなど一部の国で見られる現象である。
アメリカでは
(例1)の「ブラウザのホームボタンに登録されたウェブページ」 や
(例2)の「ウェブサイトの入り口」の意味として
限定的に用いられるのが一般的である。


省略されたホームページ

ホームページ」の省略形として
HP、ホムペなどといったものもある。

これらは単に省略して言っているだけなので、
上記の用例の意味のままで、
それ以上に意味が加味されたり減るということは無い。

ただし英語圏では「HP」は米国の企業、
ヒューレット・パッカード社の省略名として
定着しており、
そのままの省略したのでは通じない場合がある。

外国人が読むと思われる文章を書く場合は
むやみに省略せずに書くか、
website」や「webpage」と
明確に記載することで誤解は避けられる。



出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より
〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆
書いて欲しいテーマなんかあったらリクエストもお待ちしてます。

yokoより。

あんたは、ホームページって、作ったことあるかい?

って、ココを見てるってコトは、無いのかもしれないね。

すまん。

あたいも、難しいことは出来ないけど、

前に、こんなモノを分けたことがあった。


簡単に、ファイルを置いただけなんだけど、

まあ、良かったら、見ておくれ。

あたいでも、こんなコトだけでも出来たんだから、

あんたなら、もっと出来そうだね。

あたいから、あんたへ勇気のメッセージだ。

まあ、これがホームページとは言えないけどな。

ウェブページ・・・で良いんだよねえ?(笑)





最後まで読んでくれて、ありがとう。

あなたに、幾多の幸せがおきますように。


じゃあな!!


↓解説・記事が為になったと思ったら、
あんたの熱い応援をヨロシク!↓


人気blogランキングへ

有名ブログランキング

FC2 Blog Ranking





もしも、気に入ってもらえたのなら
↓お気に入りに入れてください。
新着がすぐに見られて便利です。




☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆



↓はい!あんた!ちゅうも〜く!!!

□■□■□■□■yokoより、まだ見ぬあんたへ・・・□■□■□■□■

何か、意見があったり、教えて欲しいこと、

書いてもらいたい記事があったら、

遠慮なく、コメントをくれよ!

恋の相談でもいいぜ!

『どうしたら、モテますか?』とか、

『どうしたら、勇気が持てますか?』とか、

『スケバンて何ですか?』とかでもいいぜ!

ちなみにスケバンを調べると
ウィキペディアではこう出ています。




『yoko姉さんの口調が怖いんですが、何とかなりませんか?』

なんてのもいいぜ!

何だって答えるよ!

もちろんお代はいただかないから安心してくれよ!


ココ↓にコメントを残すだけでも、

あんたはレベルがアップするんだぜ!

練習のつもりでチャレンジしてくれよ!

あんたの熱い想い、しっかり受け止めるからな!


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

あたいのリンクから買ってくれた、優しいあなたには、

あたいから、素敵な、愛を、分けてあげるよ!

(いらないっていうなよ!!)

あたいの愛(特典の詳細)はコチラを見てくれよ。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


情報商材【スケバン流】比較どっとこむのTOPへ戻る
posted by すけばんyoko☆彡 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者のための用語解説
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。