2007年10月29日
初心者への道しるべ



インターネット


サービス


プロバイダ



↓いつも読んでくれてありがとう!あんたの熱い応援をヨロシク!↓

↓↓↓
人気blogランキングへ

有名ブログランキング

FC2 Blog Ranking



インターネット



サービス



プロバイダ


初心者への道しるべ


炎の用語解説


その02



インターネット



サービス



プロバイダ


〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆

インターネット・サービス・プロバイダ

(Internet Service Provider)とは

インターネットに接続するための

サービスを提供する企業あるいは団体である。

プロバイダISPなどと

略して呼ばれることが多い。

日本では電気通信事業者の一つとして位置づけられている。





歴史

* 1987年 UUNETが世界初の商用ISPとしてサービスを開始する。

* 1992年 IIJが日本初の商用ISPとしてサービスを開始する。

 同年のニフティサーブ(現・@nifty)をはじめとして、

 パソコン通信サービス事業者は相次いで

 インターネットとの相互接続サービスを開始。

* 1993年 TWICSが日本初の個人向けISPとなる。

* 1995年 インターキューがダイヤルQ2を

 利用した非会員制の個人向けISP事業を開始。

* 1996年 NTT直営(当時)による

 プロバイダ事業「OCN」が開始され、

 アクセスポイントの拡充が図られる。

* この頃から、個人向けとして

 ダイヤルアップ接続(PPP)による

 一般電話やISDNを経由した

 接続サービスが普及・一般化した。


* 2000年前後 ADSLやCATV、FTTHを用いた

 いわゆるブロードバンド回線が、

Yahoo! BBのADSLプロバイダ事業参入以降

 急激にその価格を下げ、一般的となった。

* 2002年 特定電気通信役務提供者の

 損害賠償責任の制限及び

 発信者情報の開示に関する法律

 (プロバイダ責任制限法)施行。




主なサービス内容

インターネット接続サービスの提供として

インターネットへのコネクティビティ(接続性)

を提供する事を主要なサービス内容とする。



その他付帯的なサービスとしては

電子メールアカウントの提供、

ウェブページ公開用スペースの提供、

またISP独自によるポータルサイトを運営しており、

併せてコンテンツサービスを

提供する業態が一般化している。




サーバーに対する負担やセキュリティーの問題から、

CGISSIなどの利用に

制限を設けている場合がほとんどである。




近年はIP電話VODなどの

ブロードバンド回線を活用した

付加サービスも一般化している。


その他、企業向け等に専用線接続サービスや

VPNホスティングサーバ

(俗に言うレンタルサーバ)、

ドメイン名取得手続きの取次ぎ、

ASPなどの提供なども行う。



また、一般的ユーザ向けに

サービス利用のためのユーザサポート

(電話やメール、さらには出張サービス)も行う。

通常、日本国内におけるISPは

届出電気通信事業者の中で

「電気通信回線設備を設置しない事業者」という区分

(旧一般第2種電気通信事業者)にあたる。


事業の開始に当たっては

総務省(総合通信局)への届け出が必要。

ISP事業は、

届出電気通信事業者

(電気通信回線設備を設置する事業者)や

登録電気通信事業者、

認定電気通信事業者の事業範囲に含まれる為、

これらの事業者がISPを兼ねる場合もある。




回線事業者の回線はアクセス回線、

アクセスネットワークなどとも呼ばれ、

POI(Point Of Interface:ISPとの接続点)から

ラストワンマイルを経てユーザー宅までの接続回線を提供する。



一方、事業者が従来から保有してきた回線を活用したり

またはISP自体が積極的に回線を構築

(投資)するなどにより、

ISPが回線事業者を兼ねて

一体化したサービスを提供することを

強みとする事業者もある。

ADSLやCATV、FTTHなどの

ブロードバンド回線サービスのほか、

無線アクセス(FWA:Fixed Wireless Access)

などの無線ネットワークサービスにおいても見られる。



携帯電話PHSにおいても、

各移動体通信事業者(キャリア)が

ISPサービスも提供している形態もある。



また、ISPが回線事業者からの

接続回線の卸提供を受けて

ISPサービスと接続回線サービスを一体化

(ホールセール、whole sale)して

提供する形態もあり、

CATV、FTTH、ADSLなど

ブロードバンド回線に多く見られる。





2006年時点での主な提供サービスをまとめると、

* インターネットへの接続性の提供

* ダイヤルアップ接続

* 一般電話

* ISDN

* 提携先海外プロバイダの

 現地アクセスポイントへのダイヤルアップ接続


* ブロードバンド接続

* ADSL

* FTTH

* CATV

* 専用線

* IP電話サービス


* モバイル系接続

* AIR-EDGE

* 公衆無線LAN

* 携帯電話




* メールアカウントの提供

(社によっては家族用などの目的で、

 一つの契約で複数のアカウントを取れる場合もある)

* ホスティングサーバ

 (ウェブページ公開スペース)の提供

* アプリケーションサーバの提供

* ニュースサーバ(ネットニュース)の運営

 (BIGLOBE、@nifty、DTI、ODN、IIJ、Yahoo! BB

 のように中止したか当初より持たないところも多い)


* 独自ドメイン名

 (.jpドメイン、.comなどのgTLD、.tv(ツバル)

 など一部他国ドメインなど)取得手続きの代行

* いわゆる迷惑メールや、

 コンピューターウイルス入りメールの

 チェックサービス(一部)

* ダイナミックドメインネームシステム(一部)

* ポータルサイト運営

* 音楽や映像などのコンテンツサービスの提供

(ビデオ・オン・デマンドなど、大手一部)


となっている。




無料プロバイダ

プロバイダの中には、接続料が不要なものもある。

最も一般的なものはダイヤルアップ回線を利用した

無料プロバイダで電話料金のみ負担すれば使用できる。



初期はライブドアなどが有名であったが、

ブロードバンドの普及に伴って事業者が減少している。

なお専用ソフトをインストールし、

広告を表示することによって

収入を得るというビジネスモデルの事業者もある。



無料プロバイダには

有料プロバイダでサイトにアクセスして会員登録をした後、

IDとパスワードを使ってログインするものと

全員共通のIDとパスワードが公開されているものがある。

後者の場合は出先で

いきなりネットに接続する際に利用価値が高い。



2006年現在は

平成電電の事業休止に伴い、

多くの無料プロバイダで

アクセス回線に利用していた回線が

利用できなくなったため、

複数の無料プロバイダが事業縮小してしまった。


その代用としてソフトバンクや

KDDIの回線をアクセスポイントとして提供した

事業者もあるが、

この回線は携帯電話から掛けられないため、

モバイラーにとっては

無料プロバイダの選択肢がほとんどない状況となっている。





事業者としての課題



継続的に技術の進歩および

厳しい価格・サービス競争にさらされており、

ISPの吸収合併などの再編も一部では見られている。



ダイヤルアップの時代には

パソコン通信と同様に

オンラインサインアップにより接続設定し、

すぐにサービスを利用開始できるようにし、

新規ユーザの獲得に貢献した。


また、CD-ROMによる

オンラインサインアップ用のソフトウェアの配布

(店頭、雑誌添付など)、

新規購入PCへのバンドル

(初期インストール済)などもある。



ブロードバンド回線の普及以降、

ユーザへのISPサービス普及率の大幅な増加、

それによる新規加入者数増の鈍化などが表面化し、

サービスの差別化のほかに

ユーザを他のISPから乗り換えさせる方針に

重点が置かれている

(乗り換えたユーザへの料金割引など)。



一方で、各地に多数存在した

ダイヤルアップ接続用アクセスポイント回線の縮小が、

ナビダイヤルなどの特殊番号サービスを利用した

「全国共通番号」などの形で進行している。



ブロードバンド回線の普及に伴い

急増しているコンピュータウイルスや

スパム(いわゆる迷惑メール)への

セキュリティ対策も、

ユーザへのサービス提供も含めて重要となっている。


ISPによっては他社とのサービスの差別化の一つとして、

スパム対策サービスや電子メールの

ウイルスチェックサービス、

パケットフィルタリングサービスを

有償または無償で提供している。



またセキュリティだけでなく、

ユーザ数の増加・一般化に伴いユーザ自身による不正、

不法または違法な行為への対処も

(一部限定的ながらも)求められている。



上記のような状況やブロードバンド化による

通信量の増加などに対応する

設備投資が負担となり、

通信キャリア系列や

一部の大手電機メーカー系列などの

大手事業者以外の中小事業者

(いわゆる地場系のプロバイダ)は

経営が苦しくなり、淘汰が進んでいる。




日本の主なプロバイダ



 電機メーカー系列のプロバイダ

* BIGLOBE(NECビッグローブ) - NEC系。

* @nifty(ニフティ) - 富士通系。

* So-net(ソネットエンタテインメント)

 - ソニー系。



 NTT系列のプロバイダ

* OCN(NTTコミュニケーションズ)

* ぷらら(ぷららネットワークス)

* WAKWAK(NTT-ME) - NTT東日本系。

* SANNET(NTTデータ三洋システム)

  - NTTデータと三洋電機の合弁会社。




 ソフトバンク系列のプロバイダ

* Yahoo! BB(ソフトバンクBB)

* ODN(ソフトバンクテレコム)


 ケーブルテレビ系列のプロバイダ

* @NetHome(アットネットホーム)- J:COM系。


 電力会社系列のプロバイダ

* eo(ケイ・オプティコム)- 関西電力系。

* MEGA EGG(エネルギア・コミュニケーションズ)

  - 中国電力系。

* Pikara(STNet) - 四国電力系。

* BBIQ(九州通信ネットワーク)- 九州電力系。


 鉄道会社系列のプロバイダ

* CYBER STATION - JR系、鉄道情報システムが運営。

* Tigers-net.com(タイガースネットコム)

  - 阪神タイガース公認ISP、阪急阪神系

* イッツ・コミュニケーションズ - 東京急行電鉄系


 その他のプロバイダ

* au one net(KDDI)

* ASAHIネット(朝日ネット)

* DTI(ドリーム・トレイン・インターネット)

  - フリービット系列。

* hi-ho(ハイホー)

  - IIJ系列、以前は松下電器系列。

* AOL(イーアクセス)

* Gyao 光(USEN)

* InfoPepper(インフォペッパー)

  - 以前は東芝系列。


 かつて存在したプロバイダ

* ドリームネット - 2005年7月にOCNに統合された。






出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より
〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆
書いて欲しいテーマなんかあったらリクエストもお待ちしてます。




最後まで読んでくれて、ありがとう。

あなたに、幾多の幸せがおきますように。


じゃあな!!


↓解説・記事が為になったと思ったら、
あんたの熱い応援をヨロシク!↓


人気blogランキングへ

有名ブログランキング

FC2 Blog Ranking





もしも、気に入ってもらえたのなら
↓お気に入りに入れてください。
新着がすぐに見られて便利です。




☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆



↓はい!あんた!ちゅうも〜く!!!

□■□■□■□■yokoより、まだ見ぬあんたへ・・・□■□■□■□■

何か、意見があったり、教えて欲しいこと、

書いてもらいたい記事があったら、

遠慮なく、コメントをくれよ!

恋の相談でもいいぜ!

『どうしたら、モテますか?』とか、

『どうしたら、勇気が持てますか?』とか、

『スケバンて何ですか?』とかでもいいぜ!

ちなみにスケバンを調べると
ウィキペディアではこう出ています。




『yoko姉さんの口調が怖いんですが、何とかなりませんか?』

なんてのもいいぜ!

何だって答えるよ!

もちろんお代はいただかないから安心してくれよ!


ココ↓にコメントを残すだけでも、

あんたはレベルがアップするんだぜ!

練習のつもりでチャレンジしてくれよ!

あんたの熱い想い、しっかり受け止めるからな!


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

あたいのリンクから買ってくれた、優しいあなたには、

あたいから、素敵な、愛を、分けてあげるよ!

(いらないっていうなよ!!)

あたいの愛(特典の詳細)はコチラを見てくれよ。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


情報商材【スケバン流】比較どっとこむのTOPへ戻る
posted by すけばんyoko☆彡 at 12:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 初心者のための用語解説
この記事へのコメント
ブログ更新がんばってください^^
参考にさせてもらいます

無料サーバーからレンタルサーバーに移行するのを考えている人のためのページなんですが。
よかったらアドバイスとかお願いします☆
http://aityanvang.iinaa.net/genpa/server.html
Posted by アイチャンチイイナ at 2007年11月21日 16:46
ご紹介させていただきました
Posted by 無料 at 2008年01月23日 20:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。