2007年02月26日
スイッチの魔法

のお話しをするよ!



↓いつも読んでくれてありがとう!あんたの熱い応援をヨロシク!↓

↓↓↓
人気blogランキングへ

有名ブログランキング

FC2 Blog Ranking



スイッチの魔法

超爆裂!

大逆転!人生とお金の法則その9



今日は、

スイッチの魔法

のお話しを

するよ!


今日の記事は強力だよ。

あんたの人生も変わってしまうかもしれないので、

読んどいた方が良いかもな。




あたいは、情報商材特別捜査官こと、スケバンyoko 

今日も、集会に集まってくれてありがとう。
今日も、ヨロシクな。


では、早速。

まず初めに、

あんたに、質問をするよ。


あんたが、

「これは出来なくて困った」とか

「やりたくても出来なかった」

「やろうとしたけど、結局しなかった」

コトはなんだろうか?



そんな時、

自分で、自分に

ストップをかけていなかっただろうか?



ちょっと考えてみて欲しい。



また、自分が出来なかったことを、

他人がしているのを見て、

「良いなあ」

なんて、思ったことはないだろうか?



あたいは、実は、こんなコトは、しょっちゅうだった。





だってあたいは、この通りのスケバンだから、

勉強とは無縁だったし、

教師も斜めに見るから、余計にイヤになる・・・。


だから、本心は、

「良いなあ、あいつは素直に出来て・・・」

何て思うこともしばしばだった。


美人だったり、勉強が出来れば、みんなに優遇されたからだ。



だが、ある時、あたいは、バイトで、

外でテッシュ配りをすることになった。

“そんなはずかしいこと出来るか!!!”

内心思ったが、生活がかかっている、

そんなことを言っているヒマはなかった。


あたいは丹田(おへそより指4本位下にある場所)

に意識を集中して、

腹を決めた。

(ケンカの時にも丹田に集中すると、

 なぜか、落ち着いて戦えるのだ。余談は別として。)


そして、変身ではないが、

ある所を叩いていた。


その時だ。






あたいは人が変わったように、

ティッシュを配れた。


何回かティッシュを配るたびに繰り返していた。

すると、なんだか、楽しくなってくるんだ。


まさに、道行くみんなが、

あたいに惹きつけられてくる感覚まで覚えた。

(実際、そんなことは、

 タレントでもない限りは無いことなんだが。)


これが、『スイッチの魔法』を見つけた瞬間だった。



では、実際に、方法を書くとする。



とても出来ないと思うことに出会った時が、

必ずあるはずだから、その時に思い出して欲しい。


1:まず、下準備として、

  a:出来るヒトは、どんなヒトなのか考える。

  b:出来る人はどんな気持ちで、

    その行動に接しているのか?

  c:出来るヒトは、どこを見て、どんな姿勢なのか?

  d:出来るヒトは、どんな言葉を使っているのか?

  以上のことを考える。

  もし、身近に出来るヒトがいれば、

  単に真似するか、その人に聞いてみる。

  いなければ、出来るヒトの偶像を作る。


何故、下準備が必要なのか?


『変身後の姿がないのに、変身は出来ないからだ。』

変身後の姿がないのに、スイッチだけ持っていても、

何も起きないからだ。



いわば、

『起爆スイッチだけ作って、

核を作っていない北朝鮮』のようなモノで、

ボタンを押しても何も起きないからだ。


だから、偶像を作らないことには、始まらないんだ。


2:次に、スイッチを決める。

  出来る偶像が出来たら、

  同じポーズで、何処かに触れるか、

  何処かを叩くか、決めて欲しい。

  仮面ライダーが同じ変身ポーズで

  変身するのと同じだ。


例えば、あたいの場合。

□■勇氣のスイッチ□■

  左胸を右の拳で2回たたき、

  右の親指を上に立てたまま、

  拳を前に勢いよく突き出す。

  意識は丹田に集め、

  変身後は、格好いいヒロインを思う。

  (今ならプリキュアだろうが、

  あたいの場合は、戦隊モノのヒロインだった。)

□■売り子のスイッチ□■

  営業をする時に使うスイッチだ。

  両手をクロスして胸に当てる。

  (自分を抱きしめる形になる。)

  目をつむり、自分に言い聞かせる。

  “大丈夫。大丈夫。”

  その後、息を深く吸い込み、

  空をあおいで、目を開く。

  両手を腰の位置に引きながら拳を握り、

  拳が腰の所にきた時に息を一気に吐く。

  “はっっっっ!!”

(押忍!でも良いんだが、

押忍の時は、何度も言っても断られる家とか、

なかなか手強い時にだけ使っている。)

 言葉を言ったり、心の中で言った時に自然とスイッチが入る。



言葉にすると長いが、やることは2・3秒だ。


こんな簡単なことで、実は、違う自分になれてしまう。


潜在能力が発揮されるようだ。


実はこれは、色んな所で応用が利く。


モテるヒトになりたければ、

モテるヒトをイメージし、スイッチを押すだけだ。


ただ、1回ではなかなか難しいかもしれない。

2・3回繰り返す内に定着するので、やってみて欲しい。


あたいに出来て、あんたに出来ないはずはないから、

騙されたと思ってやってみて欲しい。



自分の新しい側面が見られて、自信もつくし、

違う自分の可能性に驚くだろう。


実は副作用がある。




「え!!!!」




と思ったかもしれない。




副作用といっても、悪い方ではない。



良い方である。



スイッチを押し続けていると、

それが本当の自分になっている時がある。


いつでも変われる自分がいることを知ると、

自信がつくんだ。

いつでも、同じ結果が出せるから、

自信がついて、顔がいつも輝いてくる。


すると、仕事や、色々なことにツキが回ってくる

それが副作用だ。



あたいの知り合いに、恋人に事欠かないヤツがいる。

特にモテるというわけではないんだが、

ヤツは、いつでも恋人がいる。


スイッチの押し方を知っているようなんだ。

ただし、ヤツは、一途な所があって、

フラれるまでは、次の女は作らないそうだ・・・。

ただ、モテスイッチを持っているらしく、

彼女が出来ると紹介にやってくる。

わざわざ言わなくてもいいのにだ・・・。

だから、何回も違う彼女に会っている。


だが、女心がまだ解っていないらしく、

あんまり続かないようだ・・・。


でも、モテスイッチがあるから、事欠かないらしい。

恋愛長続きスイッチを押せばいいのに・・・。

まだ気がつかないらしい・・・。

詰めも甘いようだし・・・。


教えてやってるのに

「自分で解決するから良い」

なんて言うし。



頑固な舎弟だ。

(あっ言っちゃった・・・。(汗))


まあ、アイツは見てないから良いが。







脱線してすまん。



スイッチというのは

それくらい可能性が引き出せるってコトだ。


モテそうもないヤツがモテてしまうって・・・・

・・・あり得ない。




スイッチのワザがもう一つある。


自分の体を使わないで、モノに頼るワザだ。


モノといっても、場所なんだが、


一緒に仕事していたお姉さんのコトなんだが、

彼女は、ちょっと内氣で、店内の仕事で、

声を出すのもイヤだったらしい。


レジ打ちだけしてればいいと思い

入ってきたようなんだが、

お店では、声を出して、売り込まなくてはならない時がある。


それが出来なくて、

店長に、かなり怒られたと言って、しょげていた。


そんな時に教えたワザだ。

あたいも初めの頃に使っていた。


「レジの前に立った時だけ発動するスイッチがあるんだよ。」

「スイッチは、レジの下の床にあるから、

 それを踏んだ時だけ、あんたは、営業が出来るようになるよ。」

「レジ前以外には無いから、

 レジ前に立たない時は、自分のままだよ。」

「レジに立った瞬間、あんたは、松嶋菜々子だよ。」

「上品で、言葉遣いが綺麗で、にっこり笑顔が出来て、

 営業言葉も言える、松嶋菜々子だよ。」

「今ヒトがいないから、練習で言ってみて。」



そうして、あたいは、彼女にやってみてもらった。





一回目の練習は上手くいった。

レジ前に立つごとに、

松嶋菜々子!うまいよ!」

松嶋菜々子!いいねえ!」

なんて言ってみた。


すると彼女の表情が変わった。

どうやら、

スイッチが自動ではいるようになったのだ。



それからは、怒られることはなくなったらしい。



場所を使う、使い方も出来る。


・・・ということは、

アフィリエイトレビューを書きたくない、

気が乗らない時に、

コンピューター前にスイッチがあるとすると・・・。



自然と、アフィリエイトのレビューを書いているんだ。


無料レポートが書けない・・・そんな時に、

コンピューターのスイッチ

自分のスイッチと連動させておくと、

無料レポートのネタを探し始めて、見つけるようになる。

繰り返すと、自動で出来るから便利だ。



予告でも書いた、

「阿藤快」「加藤あい」になるスイッチ

だって可能だ。


ただし、勘違いしてはイケナイのが、

見た目は変わらないというコトだ。

あくまでも内面のスイッチであって、

物理的に変身出来るわけではないので、

間違えないように。


「叶姉妹」のように、

「ほしのあき」のように、

「安めぐみ」のように、

あたいとは、明らかに、

全く違う属性のヒトになるには、

あたいの身体を改造人間のように改造しなくてはならない。




別に「叶姉妹」「ほしのあき」

「安めぐみ」

が、改造人間だなんて言ってはいないので、

勘違いしないように。



あたいが物理的に変わるには・・・

という場合のことである。


ただ、「ジャガー横田」や、「北斗晶」には、

すぐになれるかもしれないが・・・。

(見た目ね、見た目・・・属性が悪役っぽいからさ。

 ヒール(悪役レスラー)も、スケバンもな。)


でも、彼女たちは、

ホントは、優しくて、いい人なのは、分かる。

ただ、キャラづくりが悪役なだけで、

世間が「鬼嫁」と思っているだけである。


第一、そうでなければ、結婚なんて出来ないし・・・。




まあ、長々と書いてきたが、


あんたが、スイッチを作って、成功していくのを祈っているよ。


実社会でも、ネットの世界でも使えるから、やってみて。



今の自分と違うキャラが出来れば、あんたの幅も広がるからね。


もしかしたら、違うキャラで、ブランディング出来るかもね。


ブランディングに悩んだら、これが↓オススメだ。

人気ブロガーの語る 大逆転 コメントブランディング術






あんたの幸せを祈ってます。


あんたが、もっと稼げて、

あんたがもっと幸せになりますように・・・。




長々と、ココまで読んでくれて、ありがとう。

あんたが、幸せになるのを祈っているよ。




あたいの評価は

【評価点:60点


今回は、ちょっと応用まで伝えられた。


まだまだ、伝えたいことがあるからね。-40点

個人で出来ない分、マイナスがいつも大きくてゴメンな。


でも、もっともっとあるから期待しててくれよ。


あんたが幸せを感じてくれたら100点になるといいな。




最後まで読んでくれて、ありがとう。

あなたに、幾多の幸せがおきますように。


じゃあな!!


↓記事が為になったと思ったら、
あんたの熱い応援をヨロシク!↓


人気blogランキングへ

有名ブログランキング

FC2 Blog Ranking





もしも、気に入ってもらえたのなら
↓お気に入りに入れてください。
新着がすぐに見られて便利です。




次回予告

次回は、ゴールの魔法について、

書いていくぜ!

次回も

あんたが持っているモノを引き出す魔法だ。

これをすると、あんたの能力が格段にアップする。

もしくは、隠れた才能に気がついたりする。

それは、

ひょっとしたら、悟りとも言うかもしれない。

今の自分が全く変わって、何かに目覚めるかもしれない。

もしかしたら、昔不良に脅された言葉かもしれない。

「?????」

と思うかもしれないが、非常に重要なことだ。

稼ぐ為にも、生きていく為にも必要なことだと

あたいは思っている。


それくらい、凄い技術だ。




まあ、びっくりするから楽しみにしていてくれ。


見逃すと、後悔するぜ!!

期待しててくれよ!!

じゃあな!!






↓はい!あんた!ちゅうも〜く!!!

□■□■□■□■yokoより、まだ見ぬあんたへ・・・□■□■□■□■

何か、意見があったり、教えて欲しいこと、

書いてもらいたい記事があったら、

遠慮なく、コメントをくれよ!

恋の相談でもいいぜ!

『どうしたら、モテますか?』とか、

『どうしたら、勇気が持てますか?』とか、

『スケバンて何ですか?』とかでもいいぜ!

ちなみにスケバンを調べると
ウィキペディアではこう出ています。




『yoko姉さんの口調が怖いんですが、何とかなりませんか?』

なんてのもいいぜ!

何だって答えるよ!

もちろんお代はいただかないから安心してくれよ!


ココ↓にコメントを残すだけでも、あんたはレベルがアップするんだぜ!

練習のつもりでチャレンジしてくれよ!

あんたの熱い想い、しっかり受け止めるからな!


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

あたいのリンクから買ってくれた、優しいあなたには、

あたいから、素敵な、愛を、分けてあげるよ!

(いらないっていうなよ!!)

あたいの愛(特典)はコチラを見てくれよ。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


情報商材【スケバン流】比較どっとこむのTOPへ戻る
posted by すけばんyoko☆彡 at 10:04 | Comment(6) | TrackBack(0) | 心(マインド)の情報
この記事へのコメント
コンニチワ〜
でんです。

え〜!!
こんなに良い内容なのに??
私なら90点をあげるな。

スイッチ。
私にはなかったかも。
スイッチおしっぱなし(笑)

もう一つ上の段階に行けるスイッチを作っておきますね。
そしてそれがあたりまえになったらまたもう一つスイッチを・・・
おぉ〜どんどんすごい人間になるじゃん!!

阿藤快のスイッチをおして外見が加藤あいになったら恐すぎです(汗)

加藤あいだと思ってスイッチがオフになったら阿藤快になるんですから(あせあせ)

応援クリーック!
Posted by 寝ながら稼ぐ男 でん at 2007年02月26日 11:52
yokoさん こんにちは
bagilです。

相変わらず良いお話です
自分のスイッチを持つと
何でもできてしまう勇気が湧いてきそうです。

yokoさんもいろいろな経験を積んできてるよう、
それが心の深さにも繋がるんですよね。

ありがとうございます。 応援ポチ
Posted by 初心者だってネットでお小遣いを稼げる!(bagil) at 2007年02月26日 12:39
スケバンyokoさん、こんばんは☆
コメブラまで出てきちゃって、ありがとうございます^^

すごい熱いメッセージですね。。。
いい記事です!!!
60点どころか93点ぐらいでしょう???

スイッチ入らない時ありますね^^;
飛び込みにはモチベーションアップが必要ですから!
そんな時は、何の為にやってるのか???
って事を再確認してます♪
すると。。。また体が動き出します^^
日々、甘い自分との戦いです!

応援ぽち☆
Posted by 情報起業で家族を養うぞ!【おいちゃん☆】 at 2007年02月26日 19:07
こんにちは

いやあ、思わずじっくり読んで

スイッチの魔法を実行してみました

面白いです

応援

変身するには追い詰められる必要がありますね
Posted by セールス分析のささ at 2007年02月27日 08:27
こんにちは。

サトです。

とっても共感しました^^
変身の魔法ですね〜
わたしも、チャレンジしようかな

こころが、あかかたくなりましたよ〜
あろがとうございます!

わたしから、100点をプレゼント〜

応援します!ぽち^^
Posted by サト愛☆愛でいっぱいのお金持ち at 2007年02月27日 13:46
こんばんは。鷹師範です。

う〜〜〜〜ん。95点。
まだ、私が竹之内豊になってないから。
今のところ、草刈正雄ってとこかな。
ふる〜。

私のスイッチは背中。
自信がなくなった時、凹んだ時こそ
胸をはって堂々と歩きます。
スティーブン・セガールが手本かな。

あとは「息吹」

これでなんとかなってきました。

でも良い記事書きますね。
スケバンにしとくのもったいない。

応援ポチ!
現役、不良中年。


Posted by 情報商材アフィリ道場 鷹 師範 at 2007年02月28日 01:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34701840
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。