2007年02月12日
コメントにも通じる、

お手紙の魔法

のお話しをするよ!



↓いつも読んでくれてありがとう!あんたの熱い応援をヨロシク!↓

↓↓↓
人気blogランキングへ

有名ブログランキング

FC2 Blog Ranking



コメントにも通じる、

お手紙の魔法


超爆裂!

大逆転!人生とお金の法則その4



今日は、

コメントにも通じる、

お手紙の魔法

のお話しを

するよ!


あたいは、情報商材特別捜査官こと、スケバンyoko 

今日も、集会に集まってくれてありがとう。
今日も、ヨロシクな。


では、早速。

あんたは、手紙って出すほうかい?



今、時代は、メールというデジタル化時代で、

『手書きの手紙』なんて、流行らない・・・

何て思ってないかい?


年賀状すらプリントアウトで、ハイ、おしまい!

ってコト、ないかな?


年が明けて、まだ、2か月もたってないのに、

変だと思うだろうけど、

そうじゃないんだ。


年賀状の話って訳じゃない。


今や、デジタルの時代だから、

アナログが生きてくるってコト。


人間の血が通った、生のモノが、逆に大切だってコト。





考えてごらんよ。



メールでもらった手紙と、手書きで時間をかけてくれた手紙・・・。


どちらが嬉しい?


ブログ同士の繋がりだったら、まだ、手書きって訳にはいかないけど、

温かい言葉をもらったら、嬉しいよね。


あたいは嬉しいよ。

こうして、あんたが、

あたいのブログにきてくれたこと、本当に嬉しい。



あんたの大切な時間を割いてくれて、

ここにきてくれたことが嬉しい。

ありがとう。

コメントを残してくれた

あんた。

もっと嬉しいよ。


あたいの記事に興味もってくれたんだからね。

ありがとう。




で、手紙のコト・・・。

文章が、上手くなくたって良い。

字が汚くたって良い、一生懸命書いてくれたんだから・・・。


手紙を書いてくれた『氣持ち』が嬉しいんだ。


コメントもそうさ。

ブログの管理人に対して、書いてくれたことが、

管理人とっては嬉しいんだ。


人間はさ、自分に興味を持ってくれるヒトに興味を持つんだ。


テクニックって言ってしまうとそれまでだけど、

自分に対してコメントや、手紙を書いてくれたら、

それは、凄く嬉しいことなんだ。


特に、親しいヒト、(親、兄弟、友人、恋人)からもらった手紙は、

世界に1つだけの宝物なんだ。


もし、あんたに子供がいて、あんたに手紙を書いてくれたら、

涙が出る程、嬉しいと思うよ。

恋人からもらった手紙や、メッセージ、

感動するよ。

あたいは涙が出たし、愛されてる実感がわいた。

コメントで勇気づけられて、泣いたこともあった。

温かい言葉は力を持つんだ。


あんたも、手紙をもらって、喜んだことはないかい?



普段、当たり前と思っていることが、

実は、当たり前じゃないんだ。



『愛してる』って言わないと、実感がわかないように、

『優しい仕草で、道路の端を歩いてくれたり』

『心の思いを手紙につづってくれたり』

そんなちょっとしたことが、

思いやりになり、

温かい心を感じることになるんだ。



そうして、良い人間関係が築かれていくんだ。


あたい、もらった手紙を大切にしてる。

手紙には、心があるから。


大切なんだ。


あんたが書いてくれたコメントも、大切にしまってあるよ。

それは心の中だけど。

あたいの宝物さ。



あんたも手紙、書いてごらんよ。

大切な人程、書いた方が良いね。


言わないと分からないことがある。

言っても分からないこともある。


でも、言わないと、思いは通じないし、分かってももらえない。

言葉に出せないことは、なおさら、手紙にした方が良い。


あたい、ダチ(友達)に手紙を送った。

何年かして、ダチは、それが励みになったと教えてくれた。

大切にしまっていてくれていた。


それを見た時、あたい、嬉しかったよ。

あたいの気持ち、分かってくれたんだなって思う。


ほんのちょっとでいい。

『いつもありがとう』

だけでもいい。


大切な人に、書いてあげて欲しい。



ヒトとの繋がりは、

『一期一会』だから。


あんたが会うべくして会っているんだから。


人生には、無駄なことは何もない。

コメントだって、何かの縁でつながっている。



あんたも、それに気がついて欲しくて、この話を書いた。

あんたに、もっと幸せになって欲しくて、この話を書いた。

あんたの幸せを祈ってます。


あんたが、もっと稼げて、

あんたがもっと幸せになりますように・・・。









実は、この手紙には、他にも応用が利くんだけど・・・


それは次回のお楽しみ。



長々と、ココまで読んでくれて、ありがとう。

あんたが、幸せになるのを祈っているよ。




あたいの評価は

【評価点:50点


まだ、もっと伝えたいことがあるからね。-50点

コレはステップ1というコトで。

あんたにも、悩みがあると思うけど、

あんたなりの悩みを教えてくれると良いな。


もっと細かく教えてあげられるんだけど。

もしよかったら、あたいにメールちょうだい?

この下↓のコメントでも良いよ。

あんたの悩みはみんなの悩みかもしれないからさ。

あんたの質問を待ってるヒトがいるかもね。


そうしたら、あんたも人を救ったことになるし・・・。

『ペイフォワード』ってコトだね。

(ペイフォワード:幸せの先渡し)




あんたが幸せを感じてくれたら100点になるといいな。


最後まで読んでくれて、ありがとう。

あなたに、幾多の幸せがおきますように。


じゃあな!!


↓記事が為になったと思ったら、
あんたの熱い応援をヨロシク!↓


人気blogランキングへ

有名ブログランキング

FC2 Blog Ranking





もしも、気に入ってもらえたのなら
↓お気に入りに入れてください。
新着がすぐに見られて便利です。




次回予告

次回は、手紙の魔法(応用編)について、

書いていくぜ!

見逃すと、後悔するぜ!!

期待しててくれよ!!

じゃあな!!






↓はい!あんた!ちゅうも〜く!!!

□■□■□■□■yokoより、まだ見ぬあんたへ・・・□■□■□■□■

何か、意見があったり、教えて欲しいこと、

書いてもらいたい記事があったら、

遠慮なく、コメントをくれよ!

恋の相談でもいいぜ!

『どうしたら、モテますか?』とか、

『どうしたら、勇気が持てますか?』とか、

『スケバンて何ですか?』とかでもいいぜ!

『yoko姉さんの口調が怖いんですが、何とかなりませんか?』

なんてのもいいぜ!

何だって答えるよ!

もちろんお代はいただかないから安心してくれよ!


ココ↓にコメントを残すだけでも、あんたはレベルがアップするんだぜ!

練習のつもりでチャレンジしてくれよ!

あんたの熱い想い、しっかり受け止めるからな!


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

あたいのリンクから買ってくれた、優しいあなたには、

あたいから、素敵な、愛を、分けてあげるよ!

(いらないっていうなよ!!)

あたいの愛(特典)はコチラを見てくれよ。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


情報商材【スケバン流】比較どっとこむのTOPへ戻る
posted by すけばんyoko☆彡 at 10:27 | Comment(4) | TrackBack(0) | 心(マインド)の情報
この記事へのコメント
yokoさん こんにちは
bagilです。

何だかご無沙汰してしまいました
とても心に響く言葉ですね。

筆を持つ機会がどんどん少なくなる最近ですけど
手紙で直筆の言葉をもらった時は
ほんとうに嬉しいものですよね。

ネットは活字ですけど商用的な中に
心温まる文があったときには
何度も読み返してしまいますよね。

日本の手紙言葉は美しいです。

それでは。 応援ポチ
Posted by 初心者だってネットでお小遣いを稼げる!(bagil) at 2007年02月12日 12:13
こんばんはああああああああああ
ご無沙汰しています!
てっぷもんです。

確かにホントランキングの応援に来てもらいたくて、
コピペで「ポチ」だけのコメントも、
たまにありますもんね(汗

心温まるお話勉強になりました。
また来させて頂きます。

応援していきます!!
Posted by 初心者だから稼げる★てっぷもん at 2007年02月12日 20:04
コンニチワ〜
でんです。

今手紙なんてホントもらわないですからね〜
もらえるならすごく嬉しいな。

だから自分があげても友達なら喜んでくれますよね。
人とのつながり、とても大切です。
今の日本には特に大切かな〜


>確かにしくみが大切だね。
>コメントもその一つ?

コメントも稼ぐ仕組みの一つ。
仕組みを作るのもいろ〜んな方法がありますよ〜

応援クリーック!

Posted by 寝ながら稼ぐ男 でん at 2007年02月13日 10:43
yokoさん bagilです。

今、最新記事にコメントしましたが
ランキングクリックの
人気ブログランキングだけ窓が?
おせっかいかもしれません。

では。
Posted by 初心者だってネットでお小遣いを稼げる!(bagil) at 2007年02月13日 13:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。