2007年01月30日
感情のコントロール

についての

お話しをするよ!



↓いつも読んでくれてありがとう!あんたの熱い応援をヨロシク!↓

↓↓↓
人気blogランキングへ

有名ブログランキング

FC2 Blog Ranking



感情のコントロール

超爆裂!

大逆転!人生とお金の法則その2



今日は、

感情のコントロール

のお話しを

するよ!


あたいは、情報商材特別捜査官こと、スケバンyoko 

今日も、集会に集まってくれてありがとう。
今日も、ヨロシクな。

あたい今日も、訳あって、

心の問題について書かせてもらうよ。

突然、内容が変わって申し訳ないけど。


今日は、『感情のコントロール』の仕方について書いていくよ。

あんたは、「稼ぐことと、感情は、関係ないじゃん。」

何て思うかもしれないけど。


稼ぐことと、感情は、おおいに、関係がある。



でも、感情は目に見えないし、お金は目に見える。

信じられないのも無理はない。


あたいだって、はじめはそう思った。


心と、お金は関係ないって・・・。


でも、お金にこだわって、

本当の幸せを見つけられない人を見てきた。



普通の人は、『お金』に、

自分の感情をつけてしまったり、

意味を持たせてしまうんだ。



『お金があれば幸せ』

『お金があれば何でも手に入る』

という風にだ。


お金があったら、家庭が上手くいく。

そう思う人もいる。



でもよく考えて欲しい。

お金の為に働いて、家庭を犠牲にして、

退職したあとに、

奥さんや家族に何かしてあげようとしても、

奥さんや家族は、そんな家庭を顧みないあんたに、

感謝するだろうか?





奥さんや家族が犠牲にしてきた時間は戻らないし、

その時にしか経験出来ないことだってある。


それでも、あんたは『お金』に意味をつけてしまうのだろうか?




確かに、

お金があれば、欲しいものが買える。

お金があれば、好きな所へ旅行に行ける。

お金があれば、好きなものが食べられる。

確かに、物欲は満たされる。



でも、考えてごらんよ。

あんたが死ぬ時、お金は何をしてくれる?

あんたに言葉を書けてくれるかい?

あんたの為に泣いてくれるかい?


本当にあんたが欲しいモノがそこにあるのかい?

最後に泣いてくれるのは、誰なんだい?


それを考えた上で、意味を見つけて欲しい。



『お金』が悪いとか、『お金』は良いモノと、言うつもりは毛頭ない。

あたいは、ただ、

あんたに『お金の為だけに人生を使って欲しくない』のさ。


あたいは、あんたに本当の幸せをつかんで欲しいと思う。


だから、心のことも取り上げつつ、稼げる方法や商材を紹介している。



あんたの本当の幸せってなんだい?








あたいは、人との温かい繋がりなんじゃないかと思う。

でも、そこには、落とし穴もある。


相手に合わせると自分の心が重くなる。

自分の心だけを大切にすると、相手の心が重くなる。

自分と、相手の心が重くなると、

自分と相手との間に『みぞ』が出来る。

『みぞ』が大きくなると、自分は相手から離れ、相手も自分から離れていく。

『みぞ』が深くなると、自分の居場所が無くなり、

優しい心を感じることが出来なくなり、

心に氷のつららが出来る。

氷のつららは、言葉の刃となって、心の刃となって、

相手と自分に突き刺さり、

心と、身体をむしばんでいく・・・。

自分も相手もむしばんでいく・・・。


むしばまれた心のままでは、稼ぐことはおろか、幸せになんてなれない。


あたいが『むしばまれた心』を持っていて幸せになれなかったから、

あんたには、『むしばまれた心』でいて欲しくないと思う。


だから、

『感情のコントロール』が必要なんだ。




長い前フリだったが、ここからが本番だ。


実は、『感情のコントロール』は、簡単なことなんだ。

あんたが落ち込んだ時、どんな姿勢でいるか、思い出して欲しい。

あんたが嬉しい時、どんな姿勢でいるのか思い出して欲しい。


悲しい時は、うつむいて、肩をつぼめて、涙を流して、背中を丸めているとおもう。

嬉しい時は、胸を張って、大きな声で話し、高らかに笑うだろう。


感情は、コントロール出来る。


試しに、腰をかがめて、肩を落とし、

目は下を向いて、ため息をついてみて欲しい。






どんな感じがするだろうか?




つぎは、

上を向いて、胸を張り、顔はにこりと笑顔で、

目線は天を見つめ、『元気です』といって欲しい。



今度はどんな感じがするだろうか?





ちなみに、アガリ症の人は、何かする時に、

『丹田』(おへその下10センチくらいの所)に、

意識を集中して、

『丹田』を意識しながら深く息を吐いてみてくれ。

驚く程落ち着くから。


そうすると、怖い感情がなくなる。


体と心は密接につながっている。



あたいが、ダメダメ情報をつかんでしまった時、

あたいの感情は、

実は、『焦り』や、『楽をして儲けよう』と、

『甘い心』に支配されていた。


あたいの『甘い心』に、付け入るかのように、

ダメ商材はあたいの心に進入してきた。



そして、買ってみて、はじめはやる気だが、

実践してみると、全然ダメだった。

ダメ商材の実践を繰り返すと、

全くダメだから、稼げないのに、

それに執着してしまい、

『次こそは、次こそは・・・』と、悪循環に陥ってしまう。


ダメ商材はサポートがなかったりするから、

余計に、ブレーキがかかりにくい。


気づくまで、とことんやってしまう。

ある意味、ギャンブル中毒のようなモノだ。

『次こそは、次こそは・・・』コレが、中毒の始まりなのかもしれない。


サポートがあれば、途中で聞くことが出来る。

つまずいても、誰かしら、先にいるヒトがいるので教えてもらえる。


そこで感情は、元に戻るんだ。



投資だってそうだ。

感情がコントロール出来ないと、

もう落ちる寸前なのに、まだ上がると思ってしまったりする。

そして、売りの機会を逃してしまう。


それほど『感情のコントロール』は大切だ。

アフィリエイトを初めて、

本当は、もう少しで稼げるようになるのに、

やめてしまう人は、

『感情のコントロール』が上手くいかなかった人だ。


モチベーションを維持するのも『感情のコントロール』だ。



モチベーションを維持するのも簡単だ。


モチベーションが下がった時のことを思い出してみよう。


自分に、言い聞かせている言葉があるはずだ。

『やっぱりわたしには無理だったんだわ。』

『俺にはとうてい出来なかったんだよ。』

そんなことを言ってはいないだろうか?



そんな時は、自分に、こう言ってみて欲しい。

『わたしだからココまで来られたのよ。

 いいじゃんあたし。凄いじゃんあたし。』

『俺って凄いんだ!こんなコトまで出来たんだから、

 他のことまで出来そうだよ。

 他にやり方があるかもしれないな。』


そういうと、自分の可能性が広がってくるのが分かると思う。



だから、お金を稼ぐ為にも『感情のコントロール』は必要なのさ。


少しは参考になったかな?


あんたが稼げて、素敵な人になることを祈っているよ。



『感情のコントロール』が出来ると、人との付き合い方も変わる。

みんながいい人に見えてくるし、すぐ人のいい所が見えてくる。

『感情のコントロール』が出来ると、家族が円満だ。

家族が円満だと、運気も上がってくる。

運気が上がってくると、お金もやってくる。



本当だ。

あたいが実践したから言ってるんだ。

(まあ、あたいの場合、家族っていうのは、

 家族のようなダチ(友達)なんだけど)

やってみて。


長々と、ココまで読んでくれて、ありがとう。

あんたが、幸せに稼げるのを祈っているよ。




あたいの評価は

【評価点:60点


まだ、もっと伝えたいことがあるからね。

あんたが幸せを感じてくれたら100点になるのかな?


最後まで読んでくれて、ありがとう。

あなたに、幾多の幸せがおきますように。


じゃあな!!


↓記事が為になったと思ったら、
あんたの熱い応援をヨロシク!↓


人気blogランキングへ

有名ブログランキング

FC2 Blog Ranking





もしも、気に入ってもらえたのなら
↓お気に入りに入れてください。
新着がすぐに見られて便利です。




次回予告

次回は、モチベーションの維持の方法について、

書いていくぜ!

見逃すと、後悔するぜ!!

期待しててくれよ!!

じゃあな!!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
あたいのリンクから買ってくれた、優しいあなたには、

あたいから、素敵な、愛を、分けてあげるよ!

(いらないっていうなよ!!)

あたいの愛(特典)はコチラを見てくれよ。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


情報商材【スケバン流】比較どっとこむのTOPへ戻る
posted by すけばんyoko☆彡 at 09:36 | Comment(10) | TrackBack(0) | 心(マインド)の情報
この記事へのコメント
初めまして。

いきなりなんですが、相互リンクお願いできないでしょうか?

よろしければお願いします。

でわ、また来ますね♪
Posted by どこよりも安い無料ブログ資産化プロジェクト!!月収1000万円を継続的に稼ぎだす方法 at 2007年01月30日 11:53
yokoさん、こんにちは。

サトです。

共感します
深いお話ありがとう〜

感情のコントロール・・
うまくなりたいですね。

どんな感情も、大切な自分の
一部だから・・・

応援します!ぽち^^
Posted by サト愛☆愛でいっぱいのお金持ち at 2007年01月30日 14:57
コンニチワ〜
でんです。

感情のコントロールか〜
私は80点あげますよ♪

とても大切なことだから・・・
残りの20点は
まだまだと思って欲しいからです。

ここで100点なんて出したら上がなくなってしまいますからね(汗)

>もし、何もかもとられて、放り出されたらどうするかな?

>かつ○げ?

>そ、そんなこと、今はしないさね。


ふぅ〜良かった〜
安心しました(汗)


応援クリーック!


Posted by 寝ながら稼ぐ男 でん at 2007年01月31日 10:33
yokoさん、こんにちは。

サトです。

更新前でしたね〜

感情のコントロールの
お話、何度読んでもよいですね〜
ありがとう〜

またきます〜

応援します!ぽち^^
Posted by サト愛☆愛でいっぱいのお金持ち at 2007年01月31日 15:05
yokoさん、こんにちは!
杉田タンパク@嫁がアデノウイルスです。

モチベーションを維持することはとても難しいことです。
よく収入が発生するとモチベーションが上がるといわれますが、あれは一時的なものです。
逆に次に収入が発生しないと以前よりモチベーションが下がってしまいがちです。
モチベーションの維持、とても興味があります。
次が楽しみ♪

それでは、応援ポチ☆
Posted by 情報商材解剖医タンパク@情報商材解体新書 at 2007年02月01日 02:08
コンニチワ〜
でんです。

>『人を信じる力』も
コメントには生きてくるんだね。

生きてきますよ〜
敵を騙すにはまず味方から!
・・・
全然違うし(汗)


>あたいを信じてくれて嬉しいよ。
>ありがとね。
>魂の応援!しておきました。

こちらこそ魂の応援ありがとうございました♪私も魂の応援クリーック!
Posted by 寝ながら稼ぐ男 でん at 2007年02月01日 10:15
でんさん
こんにちは!

いつも忙しいのにありがとう。

>感情のコントロールか〜
>私は80点あげますよ♪

優しいひと言ありがとうございます。

あたい、がぜん、やる気出てきたよ!

>ふぅ〜良かった〜
>安心しました(汗)

かつ○げなんて、最終手・・・・(ごほん!)

でんさんからはしませんよ。

他の人から・・・(ごほん!)

あたい風邪気味かな・・・。
(↑自分のことくらい自分でわかれ!)

こんな時、たくさんの人とコメントでつながっていれば、助けてもらえたりするんですよね?

それほど大切ですね・・・人との繋がり。

また、遊びに行きますね。
yokoでした。




Posted by ★情報特捜:スケバンyoko at 2007年02月01日 10:50
サトさんへ

こんにちは!

いつもコメントをありがとうございます。

>どんな感情も、大切な自分の
>一部だから・・・

そうですよね。

いい感情も悪い感情もありますが、

全部足して、自分なんだから。

自分のことを好きになって、

自分のこと、認めてあげたいですよね。

いつも深い意見をありがとう。

また、遊びにいきますね。

yokoでした。
Posted by ★情報特捜:スケバンyoko at 2007年02月01日 10:56
タンパクさんへ

こんにちは!

いつも訪問をありがとう!

奥さんの容態はどうですか?

大変なのに、来てくれてありがとう。


>モチベーションの維持、
>とても興味があります。
>次が楽しみ♪

期待しててね。

役に立つように書き込みますから。

また、遊びに行くからね。

yokoでした。

奥さん大切にしてあげてね。

病気の時こそ、優しさが身にしみるよね。

Posted by 情報商材特別捜査官:スケバンyoko☆彡 at 2007年02月01日 11:02
でんさんへ

こんにちは

いつも面白いコメントありがとう。

あたいいつも勇気づけられてたりするんだよ。

>敵を騙すにはまず味方から!
>・・・
>全然違うし(汗)

何か、たくらんでますね。

でんさん、策略家だからなあ。

また、遊んでくださいね。

でんさんの魂感じました。

yokoでした。
Posted by ★情報特捜:スケバンyoko at 2007年02月01日 11:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。